コンテンツにジャンプ

令和3年度 中学校教科書のご案内伝え合う言葉 中学国語

次の時代に向けた「新しい言葉の学び」

児玉 忠の写真

児玉 忠(宮城教育大学教授)

新しい時代の国語学習を切り開く
国語の「学び方」を学ぶ/日本の「言葉と文化」を学ぶ/現代の「地球規模的な課題」を学ぶ
田近 洵一の写真

田近 洵一(東京学芸大学名誉教授)

教育出版の国語教科書 言葉と向き合い,「学び」を生み出す
私が教科書編集の席を同じくさせていただいた先生がた 西尾実,木下順二,加藤周一,大村はま など

私たちが伝えたいこと

  • ○教材執筆者メッセージ
    「エシカルとコミュニケーション」
    末吉里花(一般社団法人エシカル協会代表理事)
    →編集趣意書 別冊2

  • ○教材執筆者メッセージ
    「鉄分と植物との関係」
    畠山重篤(カキ・ホタテ養殖家)
    →編集趣意書 別冊3

  • ○教材執筆者メッセージ
    「言葉の力を信じている」
    高橋暁子(ITジャーナリスト)
    →編集趣意書 別冊3

  • ○編集委員メッセージ
    「社会に飛び出すための『言葉の力』を育む教科書」
    樺山敏郎(大妻女子大学准教授)
    →編集趣意書P10

  • ○編集委員メッセージ
    「新版教科書は生徒と教師をつなぐ」
    人見誠(東京都目黒区立東山中学校主幹教諭)
    →編集趣意書P11

内容の特色

1 主体的・対話的で深い学びを実現する

2 確かな言葉の力を身につけ,生かす

ダウンロード資料