メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

ホーム > 英語 > 内容の特色 > 学習を支えるさまざまな配慮

学習を支えるさまざまな配慮

学習者の立場から,さまざまな側面で工夫を施しています。

カラー・ユニバーサル・デザイン(CUD)への配慮

カラー・ユニバーサル・デザイン(CUD)

色覚の個人差を問わず,識別しやすい配色を用いて,だれにとっても学習しやすい紙面になるよう工夫しました。
専門機関による審査を受け,認証マークを取得しています。

カラー・ユニバーサル・デザイン(CUD)

特別なフォントを独自に開発

書くときのアルファベットに近い形状のフォントを開発し,教科書全体で使用しています。
4線の上下幅は,4:5:4とし,市販の英語練習ノートに近く,書く練習もしやすい比率としました。
日本語のフォントについても,特別支援の観点で読みやすいユバーサルデザイン・フォントを用いています。

特別なフォントを独自に開発

文書の改行位置を工夫

文章の改行位置を工夫し,内容を理解しやすくしています。

文書の改行位置を工夫

人権上の配慮

教材内容や挿絵で,性別や人種の偏りが出ないように努めました。
使用する用語や表現については,人権に十分配慮したものにしています。

「パラリンアート」支援

「パラリンアート」

障がい者アーティストの描いた絵を掲載し,「パラリンアート」の活動を応援しています。

「パラリンアート」

環境面での配慮

環境にやさしい再生紙と植物油インキを使用しています。