メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

ホーム > 国語 > 内容の特色 > 「学びたい」をしっかり支える教科書

「学びたい」をしっかり支える教科書

学びを支えるさまざまなてだてがあります。

さまざまな人が共に生きる社会の実現を目ざして,子どもたち一人一人の「学びたい」気持ちに応える教科書を作りました。

ウェブサイト連動まなびリンク

必要なことは全て教科書の中につまっていますが,教科書の外に飛び出して,新しい情報を得られる環境も大事です。教育出版のまなびリンクは,ウェブサイトと連動して,充実した情報が取り出せるので,子どもたちの「もっと学びたい」という思いにきっと応えられるでしょう。

▲ 六上「春はあけぼの」(p.27)
▲ 六上「春はあけぼの」(p.27)

このマークは,教育出版のサイトに情報があるという印です。

【ひろがる言葉 小学国語】まなびリンク 六年「私の枕草子」を書こう

他教科との関連

他教科の学習と連携することで,学んだ言葉の力をすぐ活用できます。

理科

▲ 三上「クラスの『生き物ブック』を作ろう」(p.72)
社会

▲ 三上「インタビューをしよう」(p.109)

<他教科との関連を図る教材の例>

書写

一下 「こころ ぽかぽか 手がみを かこう」(p.62)

生活

二下 「おもちゃのせつめい書を書こう」(p.70)

算数

四上 「ぞうの重さを量る」(p.34)

社会

五上 「『町じまん』をすいせんしよう」(p.58)

さまざまな人が互いの多様性を尊重しながら共存できる社会の実現を願っています。

▲ 一上「ごじゅうおん」(p.42)

カラーユニバーサルデザイン(CUD)

誰にでもやさしい色づかい

全ての子どもたちが平等に大切な情報を読み取れるよう,配色やレイアウト,表現方法など工夫しました。

色での見分けはもちろんのこと,それぞれの形を変えることでより理解しやすくなるように配慮しました。

このマークは,特定非営利活動法人カラーユニバーサルデザイン機構(略称「CUDO」)が定めた,カラーユニバーサルデザイン(略称「CUD」)を象徴するマークです。「CUD」に関して一定の要件を満たした製品や施設などに対し,CUDOによりマーク表示を許諾しています。

読みやすい文字(UDフォント)

誰にでもやさしい文字

ユニバーサルデザインを意識した,見やすさ・読みやすさを兼ね備えた新しい教科書体を使用しています。

パラリンアート

障がい者アート「パラリンアート」
社会の多様性にふれ,さまざまな人々と共存・共生しているという実感を得られるような教材を選びました。また,障がいのある人が描いた作品,障がい者アートを教科書に掲載することにより支援する,「パラリンアート」の活動にも取り組んでいます。

一上「animal world 2014 キリン」

▲ 一上「animal world 2014 キリン」

一下「自慢じゃないけど」

▲ 一下「自慢じゃないけど」

二上「傘と長靴」

▲ 二上「傘と長靴」

二下「落ち葉」

▲ 二下「落ち葉」

三上「海・砂浜・花々」

▲ 三上「海・砂浜・花々」

三下「感受性の樹」

▲ 三下「感受性の樹」

四上「金魚」

▲ 四上「金魚」

四下「ペンギンが天空で泳いでいる」

▲ 四下「ペンギンが天空で泳いでいる」

五上「空のカーテン」

▲ 五上「空のカーテン」

五下「花火」

▲ 五下「花火」

六上「航海」

▲ 六上「航海」

六下「水面に映る秋の紅葉」

▲ 六下「水面に映る秋の紅葉」

特別支援

特別支援が必要な学習者への配慮として,専門家のチェックを受けています。
全体を通しての統一感や一体感,読みやすさ,わかりやすさを意識したレイアウト,安心感と安定感のある色づかい,トーンバランスを心がけ,フォントには,ユニバーサルデザインに配慮した,新しい教科書体を使用しています。

監修: 名越斉子 先生(埼玉大学准教授)