ホーム > 一般書籍・教材 > 一般書籍 > 教育一般 > 教師のための現代社会論

教師のための現代社会論

教師のための現代社会論表紙

教師のための現代社会論

  • 宮崎猛・古賀毅編著
  • A5判 並製 184頁
  • 2014年3月 発行
  • ISBN 978-4-316-80399-9
  • 定価 (税込) 2,420円(本体 2,200円+税)
  • 読者対象:教師

商品内容

現代社会は,情報化やグローバル化,生命科学の発展により価値観の変化が激しい。次代を担う子どもの育成に関わる教師は,これらの動向を動向を捉える確かな視座を持たなければならない。本書は,このための本質的な視座・観点を提示している。

目次

第Ⅰ章 現代社会をどう見るか

第Ⅱ章 4つの位相から見る現代社会
 1 現代化の時代を読み解く
  (1)現代社会における都市化の進展
  (2)家族と社会
  (3)持続可能な消費と生産
  (4)多文化化する社会
  (5)里山的な生態系と現代社会
 2 環境・生命問題と科学技術の時代を読み解く
  (1)地球規模の気候変動と自然環境の保全
  (2)環境とESDの普及
  (3)進化する生殖医療
  (4)高齢社会と老いの諸相
  (5)生命科学と政治
 3 グローバル化の時代を読み解く
  (1)グローバル化と消費生活
  (2)グローバル社会と通貨取引
  (3)国境線をめぐる紛争
  (4)中東地域と民族・宗教・国家
  (5)地域統合の進展
 4 情報化の時代を読み解く
  (1)メディアと情報
  (2)情報モラルをめぐる問題
  (3)青少年を取り巻く環境と情報社会
  (4)情報化と教育の変容
  (5)知覚と認識論からアプローチする情報化社会

第Ⅲ章 現代社会と学校教育

ご購入方法

ご購入希望の際は,お近くの書店にご注文下さい。
また,この本は,下記のオンライン書店でもご購入いただけます。
送料・お支払い方法等につきましては,各オンライン書店のホームページをご参照下さい。

  • 注文先リンク(amazon)
  • 注文先リンク(kinokuniya)
  • 注文先リンク(bk1)