ホーム > 一般書籍・教材 > 一般書籍 > 算数科、数学科 > 「はてな?」「なるほど!」「だったら!?」でつくる算数授業

「はてな?」「なるほど!」「だったら!?」でつくる算数授業

80486.jpg

「はてな?」「なるほど!」「だったら!?」でつくる算数授業 問いの連続が生み出す「主体的・対話的で深い学び」

  • 細水 保宏・大野 桂・岡田 紘子・加固 希支男・盛山 隆雄・瀧ヶ平 悠史・松瀬 仁・山本 大貴 著
  • B5判 並製 152頁
  • 2021年9月 発行
  • ISBN 978-4-316-80486-6
  • 定価 (税込) 1,980円(本体 1,800円+税)
  • 読者対象:小学校教師

商品内容

子どもたちの「はてな?」「なるほど!」「だったら!?」という主体的な問いを軸に展開させる授業の実際を紹介。

目次

1年
繰り上がりのあるたし算 どんぐりは全部で何個あるでしょう?
ひろさくらべ どちらがひろいかな?
データの活用 かずをせいりして

2年
数と計算 九九表のきまり
数と計算 簡単な分数
測定 長さ

3年
数と計算 かけ算の筆算
数と計算 分数
図形 円

4年
図形 面積
変化と関係 簡単な場合の割合
小数倍 3.7倍ってどういう意味?
データの活用 整理の仕方

5年
小数のかけ算 小数のかけ算の導入
円と正多角形 プログラミング
図形 三角形・四角形の面積
変化と関係 単位量あたりの大きさ

6年
数と計算 分数÷分数
対称な図形 『ある』に共通するものを見つけよう
変化と関係 比例の活用
データの活用 データの見方/代表値

コラム
「はてな?」「なるほど!」「だったら!?」で創る深い学び 細水保宏
日常場面から算数の問題を見いだし,探究する子どもを育てる 岡田紘子
子どもの声を予想し,つぶやきを聞き逃さないように 山本大貴
子どもの学力差から逃げない教師であるために……  大野桂
授業で大切にすること 盛山隆雄
自分は「どうしたいか」 瀧ヶ平悠史
子どもと一緒になって楽しむ算数 松瀬仁
発想の源を問う 加固希支男

ご購入方法

ご購入希望の際は,お近くの書店にご注文下さい。
また,この本は,下記のオンライン書店でもご購入いただけます。
送料・お支払い方法等につきましては,各オンライン書店のホームページをご参照下さい。

  • 注文先リンク(amazon)
  • 注文先リンク(kinokuniya)
  • 注文先リンク(bk1)