ホーム > 一般書籍・教材 > 一般書籍 > 算数科,数学科 > 算数科の授業と絶対評価 3年

算数科の授業と絶対評価 3年

算数科の授業と絶対評価3年


算数的活動を通して考える
算数科の授業と絶対評価 3年

  • 小島宏/小林正敏編
  • B5判 128頁
  • 2002年2月 発行
  • ISBN 978-4-316-33340-3
  • 品切れ

商品内容

「算数的活動」を生かした新しい算数科の授業づくりと,「絶対評価」の考え方に基づく評価の実際,各単元ごとの評価規準の具体例を示す。

目次

これからの算数授業/算数授業と評価のあり方/第3学年の主な指導内容/第3学年の算数授業の評価のポイント
実践事例:かけ算のきまり/直角と三角形,四角形/たし算とひき算/長さ/時こくと時間/わり算/表とぼうグラフ/水のかさ/あまりのあるわり算/大きな数/箱の形 他