ホーム > 一般書籍・教材 > 一般書籍 > 外国語科、外国語活動 > 歴史から読み解く英語の謎

歴史から読み解く英語の謎

歴史から読み解く英語の謎

歴史から読み解く英語の謎

  • 岸田隆之・早坂信・奥村直史
  • 四六判 168頁
  • 2002年8月 発行
  • ISBN 978-4-316-38920-2
  • 価格 (税込) 1,980円(本体 1,800円+税)
  • 読者対象:中・高等学校教師・研究者

商品内容

英語学習者が抱く「manの複数形はなぜmansではなくmenなのか?」といった素朴で,回答の容易でない疑問を,英語の歴史をたどりながら解明。

「英語教育」(大修館書店)に書評が掲載されました!

目次

英語の名前はMary Smithのように,なぜ名字(姓)が後にくるのか/なぜ疑問文では主語の前にdoやisをつけるのか/命令文ではなぜ主語を落とすのか/comeの発音はなぜ「コメ」ではないのか/Mrs.の発音はなぜ「ミスターズ」ではないのか/Iはなぜいつも大文字なのか/will notの短縮形はなぜwon'tなのか/なぜwriteにはwが,nightにはghがついているのか/be動詞は,なぜam,is,areと変わるのか/なぜ,He comesのように動詞に-sをつけるのか/readは現在も過去も同じ形で,なぜ発音がちがうのか/なぜyouの複数もyouなのか/goodの比較はなぜgooder,goodestではないのか/「今日」はtoday,「昨日」はyesterdayなのに,「明日」tomorrowにはなぜdayがつかないのか/Thank youはなぜ「あなたに感謝しろ」ではないのか/of courseの意味はなぜ「もちろん」で,発音は「オフコース」なのか/他 全83項目。

ご購入方法

ご購入希望の際は,お近くの書店にご注文下さい。
また,この本は,下記のオンライン書店でもご購入いただけます。
送料・お支払い方法等につきましては,各オンライン書店のホームページをご参照下さい。

  • 注文先リンク(amazon)
  • 注文先リンク(kinokuniya)
  • 注文先リンク(bk1)