ホーム > 特集 > ESDとSDGs > 第6章 ESDを取り入れるために ―校長の姿勢と教員の能力向上

第6章 ESDを取り入れるために ―校長の姿勢と教員の能力向上

次の章・節へ▶︎

教育課程説明会における評価の観点と留意点

今回の学習指導要領の改訂では,教員自身が評価基準を作成することや,各教科等の学びの各過程における評価のあり方も明確にするよう求めている。授業そのものを改善し,子どもが主体的に学習に取り組むような進め方を本気で考えなくてはならなくなる。

主体的に学びに取り組む態度に関する評価規準 

p025-01
この図版のファイル名とデータ形式

 P179-01-00g.pdf▶PDFファイル
 

画像またはファイル名をクリックすると,詳細ページへ移動します。
 


次の章・節へ▶︎

◀『学校発・ESDの学び』連動サイトのトップへもどる