ホーム > 特集 > ESDとSDGs > 第6章 ESDを取り入れるために ―校長の姿勢と教員の能力向上

第6章 ESDを取り入れるために ―校長の姿勢と教員の能力向上

危機感を共有する

未来に生きる子どもにどんな資質や能力を育てなくてはいけないのだろうか,そのためにどんな授業をできなくてはいけないのだろうか-それを職員に考えてもらうことが重要。自分はできているかと自問し,教師としての自分の価値を見つめ,なりたい自分の姿を追求できる教師を,一人でも多く育てたい。

学校の中から,消えてきた仕事 

p025-01
この図版のファイル名とデータ形式

 P157-01-10g.png▶140KB 画像ファイル
 

画像またはファイル名をクリックすると,詳細ページへ移動します。
 


◀『学校発・ESDの学び』連動サイトのトップへもどる